お客様の嬉しい声ご紹介 1

漢方養生堂で漢方治療を受けられたお客様の治療経過と喜びの声を一部ご紹介して参ります。

お客様の不調の緩和、嬉しいご感想は私共の喜びでもあります。どうぞお気軽にご相談ください。

・・・・・・・・・・・

患者様 女性 38才、会社員

子宮腺筋症、右側チョコレート嚢腫5年、

生理痛が酷く、いつも生理中に鎮痛剤を服用。この3か月間は生理痛の時に鎮痛剤を飲んでも痛みを抑えられず、仕事を休まなければいけない程とのことで来店されました。

月経周期38日間、月経の量はやや多め、月経色は暗く塊がある。顔色は白い、冷え性、疲労感、浮腫み易い。月経中軟便が多い。

弁証:脾腎陽虚、瘀血内停

治療:温補脾腎、活血通楽

「益陽」 1日2回 1回4粒

「通楽」 1日2回 1回4粒

「文山田七」1日3回 1回4粒(生理中)

三種類をお薦めしました

...

新日本漢方

3月 9, 2018

宋靖鋼先生 第60回比較統合医療学会において講演しました。

12月2〜3日の両日 比較統合医療学会と日本補完代替医療学会の合同学術集会が帝京平成大学において開催されました。

現在動物(ペット)治療分野においても漢方は大変注目されており、本学術集会においては「人間と動物の医療を共に考える」をテーマに、ヒトと動物に共通する疾病やその診断、治療法が検討されました。漢方養生堂からは宋靖鋼先生が招待され、特別講演として「ストレスからの病気と中医学の治療」を発表、また漢方シンポジウムでは座長を務められました。

宋先生は比較統合医療学会の漢方分科会会長として、また漢方養生堂におきましても、今後ともますますの中医学・漢方治療の発展普及に尽力して参りたいと思っております。

新日本漢方

12月 8, 2017