亀鹿参(きろくじん)

亀鹿参(きろくじん)

(錠剤)

成分

亀の甲羅、鹿の角、黒蟻、羊胎盤、紅花、ケイケットウ、田七人参、クコの実、カルシウム 等

容量

63g(350mg×180粒入)
JANコード:4562338336030

お召し上がり方

健康食品として、1日3-9粒を目安に水又はぬるま湯でお召し上がりください。

使用上の注意

  • 原材料をご確認いただき、食品アレルギーなどの心配がある方はお召し上がりにならないでください。
  • 妊娠、授乳中の方は、多量のお召し上がりはお控えください。
  • まれに体質に合わないこと(かゆみ、発疹、不快感など)もございますので、体調のすぐれない場合は直ちに使用を中止してください。
  • 原料が天産物のため、色・香りなどに多少の差が生じることがありますが、品質には問題ございません。

新日本漢方株式会社  亀の甲羅
「亀は万年」と言われており、カルシウム、コラーゲンが豊富で、骨、筋の老化を防ぐことができ、昔からアンチエイジングの健康食品として活用されています。

新日本漢方株式会社  鹿の角
鹿の角は中国では昔から用いられてきた貴重な生薬の一種で、精力を保ち、不老不死の健康食品として用いられています。

新日本漢方株式会社  黒蟻
小さな体で自分よりはるかに大きいものを運んでしまうアリのパワーで、人体に必要なミネラル、タンパク質、アミノ酸を補います。

新日本漢方株式会社  羊胎盤
中国では女性の高級健康食品として用いられており、栄養価が非常に高く、健康促進の分野に幅広く活用されています。

新日本漢方株式会社  紅花
キク科の2年草の花冠で、4-5世紀頃にシルクロードを経て日本に渡来してから、血流をサラサラにする健康食品として親しまれています。

新日本漢方株式会社  ケイケットウ
マメ科の植物のムラサキナツフジのつる茎で、中国では古くから血流をサラサラにする健康食品として活用されています。

新日本漢方株式会社  田七人参
ウコギ科人参属の薬用植物の根で、同量の黄金でも交換できないほど貴重な生薬であることを表す「金不換」という別名があります。

新日本漢方株式会社  クコの実
ビタミンAの前駆体で あるβカロチンが豊富に含まれ、コラーゲンの合成を促進する作用もあり、美容長寿に大切な健康食品として注目されています。

新日本漢方株式会社  カルシウム
原子番号20の金属元素で、主に骨や歯を構成する代表的なミネラルです。カルシウムは便や尿で体外に排泄されます。成人に必要な最低摂取量は一日700mg(骨粗しょう症予防では800mg)とされています。